美しさを作る為のコスメ│美コスメチェッカー

乾燥肌は保湿する

乾燥肌は保湿をシッカリと

寒さがやわらぎ、薄手の服にそでを通したくなる季節です。でも、春の空気は私たちが思っている以上に乾燥しています。さらに、降り注ぐ紫外線は真夏に近いという事実もあります。今からしっかりと美白やUVケアをしておく必要がありそうです。この春は、乾燥肌に効果的な保湿力の高いアイテムが続々と登場しているので、積極的に取り入れましょう。「春とはいえ、空気は乾燥しがち」寒さが去ったという喜びから、春の気候を過酷と感じる人は少ないかもしれません。でも、4月〜5月の空気中の湿度は、まだまだ低いというデータが。「湿度と水分蒸散量(TEWL)の年間変動」乾燥肌にとって理想的な湿度は60%程度といわれています。4月〜5月の湿度はそれより低く、また、肌の水分蒸散量は湿度に反比例するように増えてしまいます。

紫外線対策も重要です

このデータは外気のものですが、エアコンをつけている室内はもっと乾燥しています。乾燥肌は水分を奪われるとバリア機能が低下し、紫外線のダメージを受けやすくなるので、日ざしが強くなってくる春は、要注意です。そこで頼りになるのが、今年たくさん登場している、保湿効果の高い美白美容液です。紫外線によるシミやくすみを防ぎながら、乾燥肌もケアしてくれます。さらにエイジングケアの効果を備えたものもあり、美白しながら美肌ケアも可能です。「実感がなくても紫外線の量は真夏とほぼ同じ」(紫外線の年間変動)4〜5月のUV−A波の量や強度は、残暑厳しい8〜9月と同程度です。シミやくすみを防ぐためにはもちろん、肌の若さを保ちたいなら、日焼け止めは一年中欠かせません。

このエントリーをはてなブックマークに追加